トマトパン

| コメント(0) | トラックバック(0)
温めたトマトジュースを仕込み水として捏ね、生地の中にドライトマトを入れた、弾力あるパンです。
P1150871.JPG
ヘタに見立てた生地には、抹茶を混ぜ込み、ハサミで形を作ります。
P1150868.JPGP1150869.JPG
ドライトマトの甘みと酸味が、いい味を出しています。
P1150873.JPG


ソーセージ揚げパン

| コメント(0) | トラックバック(0)
「ロケットパン」という名前で売られているパンが美味しくて、アレンジしてみました。
生地にカレー粉を入れ、食欲を増す味にしました。
P1150633.JPG
魚肉ソーセージは、100g中カルシウム量が牛乳の3倍で、栄養機能食品です。
P1150634.JPG
表面がキツネ色になったら、ひっくり返し、裏面も同様に揚げます。
P1150635.JPG
熱々のうちに、食べるのがお勧めですが、冷めても温め直せば、OK!
P1150640.JPG

スピナチコーンパン

| コメント(0) | トラックバック(0)
スピナチ(Spinach)は、ホウレン草の英語名。ホウレン草は、牛レバーに匹敵する鉄分に加え、多種多様なミネラル類・カロテン・ビタミンB群・ビタミンC・養蚕等が豊富で、造血作用があります。
P1150717.JPGP1150718.JPG
生のホウレン草をさっと洗い、水を切り2~3cmに切り、粒コーン・ピザ用チーズと共に、捏ね上がり時に、生地に入れ込みます。
P1150721.JPGP1150722.JPG
成形時に、更に、プロセスチーズを入れ、スケッパーでザックリ切ります。
高温で長めに焼きます。
コンソメを配合することで、パンチのある味です。
P1150724.JPG


米粉エピ

| コメント(0) | トラックバック(0)
強力粉に米粉を2割加えて、エピ(麦の穂)の成形で焼く、堅めのパンです。
一つは青じそ+ベーコン2枚を巻き、輪にしてハサミを一周入れたもの。
P1150605.JPG
一つはチェダーチーズ+黒胡椒を巻き、上から下へハサミを入れ、左右に開いたもの。
P1150607.JPG
強力粉を振り掛けて二次発酵させ、焼成前に十分霧を吹きます。
P1150609.JPG
210℃で17分焼きました。250℃で12分でも、いいかもしれません。
P1150611.JPG

2種類味わえて、お得です。
P1150613.JPG

セモリナパン

| コメント(0) | トラックバック(0)
セモリナ粉は、デュモル種の小麦を粗挽きしたもので、硬質小麦粉に分類されます。
特徴は、弾力性に富み、たんぱく質を多く含みます。
P1150587.JPG
油脂にオリーブ油を使用することで、更に風味が引き立ちます。
P1150588.JPG
焼成前に、クープを入れ⇒霧を吹き⇒岩塩を振り掛けます。
P1150592.JPG
250℃で15分焼成。外はカリッ、中はモッチリしたパンです。
パン切り包丁で切り開き、レタスと軽く焼いたベーコンを挟み、黒胡椒を降って。さあ、召し上がれ~
P1150600.JPG

ハートのカプチーノパン

| コメント(0) | トラックバック(0)
バレンタインデーに、チョコを入れ込んだパンを焼きませんか?
P1140877.JPG
プチプレゼントにお薦めです。もちろん自分で食べてもOK!
生地にインスタントコーヒーとスキムミルクを混ぜ、カプチーノ味にし、成形時にチョコチップを
巻き込み、ハート形になるように整えます。
P1140868.JPGP1140874.JPG
粗熱が取れたら、アイシングをかけると、ぐっと美味しさが増します。

シチューパン

| コメント(0) | トラックバック(0)
寒い季節に、丸ごと食べられて温まるシチューパンは、いかが?
東京ガス丸パン.jpg
丸く焼いたパンの中身をくり抜き、底にとろけるチーズを敷き、熱いシチューを入れて完成。
シチューは、一次発酵中に作りますが、レトルトをつ買ってもOK。
P1140947.JPG
とても可愛らしい、主食にもなりますヨ。
東京ガス完成品.jpg


カフェ・ショコラ

| コメント(0) | トラックバック(0)
バレンタインデー向けに、こんなパンは いかが?
P1140966.JPG
一次発酵中にコーヒーチョコシートを作り、生地に載せ、畳んで延ばして、三つ折りして、
又延ばし、縦長に6等分したら、ねじって渦巻き状に巻きます。
P1140960.JPGP1140965.JPG
焼成後、粗熱を取り、アイシングを掛けても良し、粉糖を振り掛けても良し、そのまま
でも、いけます。コーヒーの苦みとチョコの甘さが相性が良く、上に載せたクルミの食感がgood。


黒豆きな粉クリーム

| コメント(0) | トラックバック(0)
ブリオッシュに近い、卵と油脂が多いリッチな生地で、イングリッシュマフィンで
焼く、可愛らしい形のパンです。

成形は、横長方形に延ばした生地に、黒豆きな粉クリームを塗り広げ、
甘納豆を散らします。
P1140815.JPG
手前から奥へクルクル巻いたら、型に這わせて入れ込みます。
P1140816.JPG
二次発酵後、溶き卵を塗り⇒ハサミで切れ込みを入れ、アーモンドスライス
を飾り付け、長めにしっかり焼きます。
P1140817.JPGP1140819.JPG
粗熱が取れたら、茶こしで粉糖を掛けて完成。ティータイムに合いますヨ!
P1140820.JPG

リングクリームの上に、皮つき薄切りリンゴを載せ、高温で焼いた後、蜂蜜とシナモンシュガーを
掛けて仕上げます。
一次発酵中に、リンゴクリームを作ります。
P1130862.JPG
次に、リンゴを皮つきのまま薄切りして、重ねて置いておきます。
P1130863.JPG
成形は、横楕円に延ばした生地に、リンゴクリームを塗り広げ、その上に薄切りリンゴをズラ
して載せ、両端を引っ張りつまんで閉じます。
P1130865.JPGP1130866.JPG
高温で焼き、焼成後粗熱を取ったら、蜂蜜とシナモンシュガーを適量掛けて完成です。
P1130869.JPG
色々なリンゴが出回っていますので、お好きな種類で、味わってみて下さい。
P1130872.JPG

アイテム

  • P1150873.JPG
  • P1150869.JPG
  • P1150868.JPG
  • P1150871.JPG
  • P1150640.JPG
  • P1150635.JPG
  • P1150634.JPG
  • P1150633.JPG

タグクラウド

月別 アーカイブ