ギャラリー

ハートのカプチーノパン[季節のパン]

バレンタインデーに、チョコを入れ込んだパンを焼きませんか?
P1140877.JPG
プチプレゼントにお薦めです。もちろん自分で食べてもOK!
生地にインスタントコーヒーとスキムミルクを混ぜ、カプチーノ味にし、成形時にチョコチップを
巻き込み、ハート形になるように整えます。
P1140868.JPGP1140874.JPG
粗熱が取れたら、アイシングをかけると、ぐっと美味しさが増します。


2020年01月20日(月)

by hidamari-pan

at 02時18分


シチューパン[季節のパン]

寒い季節に、丸ごと食べられて温まるシチューパンは、いかが?
東京ガス丸パン.jpg
丸く焼いたパンの中身をくり抜き、底にとろけるチーズを敷き、熱いシチューを入れて完成。
シチューは、一次発酵中に作りますが、レトルトをつ買ってもOK。
P1140947.JPG
とても可愛らしい、主食にもなりますヨ。
東京ガス完成品.jpg



2020年01月20日(月)

by hidamari-pan

at 01時58分


カフェ・ショコラ[季節のパン]

バレンタインデー向けに、こんなパンは いかが?
P1140966.JPG
一次発酵中にコーヒーチョコシートを作り、生地に載せ、畳んで延ばして、三つ折りして、
又延ばし、縦長に6等分したら、ねじって渦巻き状に巻きます。
P1140960.JPGP1140965.JPG
焼成後、粗熱を取り、アイシングを掛けても良し、粉糖を振り掛けても良し、そのまま
でも、いけます。コーヒーの苦みとチョコの甘さが相性が良く、上に載せたクルミの食感がgood。



2020年01月17日(金)

by hidamari-pan

at 02時09分


薄切りリンゴとリンゴクリームのライ麦パン[季節のパン]

リングクリームの上に、皮つき薄切りリンゴを載せ、高温で焼いた後、蜂蜜とシナモンシュガーを
掛けて仕上げます。
一次発酵中に、リンゴクリームを作ります。
P1130862.JPG
次に、リンゴを皮つきのまま薄切りして、重ねて置いておきます。
P1130863.JPG
成形は、横楕円に延ばした生地に、リンゴクリームを塗り広げ、その上に薄切りリンゴをズラ
して載せ、両端を引っ張りつまんで閉じます。
P1130865.JPGP1130866.JPG
高温で焼き、焼成後粗熱を取ったら、蜂蜜とシナモンシュガーを適量掛けて完成です。
P1130869.JPG
色々なリンゴが出回っていますので、お好きな種類で、味わってみて下さい。
P1130872.JPG

2019年10月29日(火)

by hidamari-pan

at 02時52分


ツナカレードック[季節のパン]

夏の暑い時期や、スタミナアップに、カレーを使ったパンはいかが?
生地にはターメッリクを入れ、キレイな色をつけます。
P1130688.JPG
フィリングは、薄切り玉ネギ・プロセスチーズ・ツナを、カレー粉・黒胡椒・、マヨネーズに和えたもの。
成形は、切れ込んだ生地を交互に重ね編みます。
P1130690.JPGP1130689.JPG
焼成前に、粉チーズを掛け、やや高温で焼きます。
P1130693.JPG
熱々を召し上がれ(^^)/
P1130698.JPG


2019年09月18日(水)

by hidamari-pan

at 04時32分


チーズタコスブレッド[ギャラリー]

チリパウダー・クミンパウダーの代わりに、チョリソウインナーを用いて手軽に作れるスパイシーパンです。
暑い季節、ビールのお供に、お薦めです。
一次発酵中に、フィリング作り、成形時に載せます。
P1130262.JPGP1130264.JPG
成形は、型に生地を沿わせ窪みを作り、そのなかにフィリングを入れ平らにします。
P1130265.JPG
焼成前に、とろけるチーズをトッピングし、高温で長めに焼きます。
P1130285.JPG


2019年08月01日(木)

by hidamari-pan

at 03時40分


抹茶柚子のミルクハース[季節のパン]

柚子の美味しい季節は11月~1月で、薬味や風味付けに利用されますが、
ドライタイプのゆずピールを使うと、手間ナシです。
ミルクハースとは、ミルク(牛乳)で捏ねて焼いたパンのことです。
P1110440.JPGP1110443.JPG
抹茶が加わり、大人向けの味わいがあります。
P1110445.JPG
焼成前に、茶こしで強力粉を振り掛け、包丁又はクープナイフで、縦長に5本の
切り込みを入れるのが特徴です。
P1110447.JPGP1110449.JPG


2019年02月22日(金)

by hidamari-pan

at 07時37分


ジェノベーゼ[変わり仕込み水]

「ジェノバ」とは、イタリア/ジェノバという町で生まれたソースで、バジルを使ったもの。
トマトジュースベースの生地に、ウインナーとバジルソースを巻き込んだ、夏っぽいパンです。
生地を丸く広げ伸ばしたら、スケッパーで扇形に切り分け、2本の切り込みを入れ、
ウインナーとバジルソースを載せ巻きます。
P1090311.JPGP1090312.JPG

焼成前に粉チーズを振り掛けて、やや高温で焼き上げます。
P1090500.JPGP1090328.JPG


2018年07月22日(日)

by hidamari-pan

at 05時57分


グラタンパン[丸型パン]

" 冬の ほっこりパン " は、いかがですか?

丸型で、中央に窪みを付けて焼いたパン生地に、一次発酵中に作ったグラタンを入れ、
再度焼くというものです。
P1070611.JPG
グラタンの具材は、ジャガ芋・玉ネギをメインに、ハム・ベーコン・きのこ類など、お好みで、どうぞ。
フライパンで簡単に作れ、手間ナシです。
P1070602.JPGP1070603.JPG
プレゼントや、人が集まった時など、切り分けて、わいわい食べるのも、楽しそうです。
P1070613.JPG


2018年01月12日(金)

by hidamari-pan

at 02時39分


かぼちゃパン part 3[季節のパン]

かぼちゃが美味しくなってきた季節に、焼きたくなる
パンを紹介します。

フィリングのかぼちゃ餡は、一次発酵中に作り、成形時
に生地に塗り広げます。
P1060523.JPG

成形は、櫛のようなイメージで、型に入れ整えます。
P1060524.JPG

焼成前に、溶き卵をサッと塗り、かぼちゃ餡で
残しておいた皮の部分を中央に載せます。
P1060529.JPG

ハロウイン用の飾りつけにしても、プレゼントにしても、
喜ばれると思います。
P1060533.JPG


2017年10月13日(金)

by hidamari-pan

at 09時08分


ページトップへ戻る