ギャラリー

グリーンオリーブ&オニオン[惣菜パン]

油脂にオリーブ油を使うことで、弾力ある生地に仕上がります。

フィリングは、薄切りした玉ネギと輪切りにしたグリーンオリーブ。
P1120526.JPG
成形は、横長方形に延ばした生地にフィリンングを載せ、しっかり巻き込みます。
P1120527.JPG
次に、上1cm位残し、スケッパーで切り込み、開いて、上から下へ編みます。

焼成前に、生地にオリーブ油をハケで塗り、岩塩を降り掛け、高温で長めに焼きます。
P1120529.JPG

1本丸ごと食べても良し、切り分けて、おつまみ風にしても良し。
P1120531.JPG

 


2019年05月22日(水)

by hidamari-pan

at 05時08分


チョリソ入り格子編みパン[惣菜パン]

四角に延ばした生地に、細かく切ったチョリソ(ウインナー)と、刻んだ万能ネギ、ナッツを散らし、
同様に四角に延ばした生地を載せ、二段重ねにします。
P1120075.JPG
スケッパーで縦に8分割し、クッキングシートを敷いた天板の上で、格子状に編みます。
P1120076.JPGP1120078.JPG
二次発酵が終わったら、トッピング無しで、そのまま焼きます。
P1120081.JPG
好きな大きさに切り分け、召し上がれ。お酒のお共に合いますよ~。
P1120085.JPG


2019年04月17日(水)

by hidamari-pan

at 05時00分


ねじりブルーベリーパン[お菓子風パン]

四角に延ばした生地を、スケッパーで縦に6分割し、それぞれ切り込みを入れ長く1本にします。
P1110987.JPGP1110988.JPG
ねじりながら、内側に油脂を塗ったセルクル型に入れます。
P1110989.JPG
焼成前に、ハケで溶き卵を塗り、生地の間にクリームチーズとブルーベリージャムを入れ込み、グラニュー糖を掛けたら、210℃で20分焼成。
P1110990.JPGP1110992.JPG
焼き上がったら直ぐに型を外し、粗熱を取ります。
P1110997.JPGP1120006.JPG
茶こしで粉糖を掛けたら、完成です。お菓子のような味わいのパンです。




2019年04月17日(水)

by hidamari-pan

at 04時45分


レモンカスタード[お菓子風パン]

一次発酵中にレモンカスタードクリームを作り、三段重ねの生地の間に塗り挟みます。
P1110763.JPGP1110766.JPG
更に、二次発酵中にマカロンクリームを作り、焼成前に生地上面に塗り、15cmの丸型で、じっくり焼き上げます。
P1110768.JPGP1110769.JPG
生地には、アールグレイ茶葉を混ぜ込むので、レモンティと、ケモンクリームが爽やかな味わいのお菓子のようなパンです。
P1110772.JPG


2019年03月12日(火)

by hidamari-pan

at 01時44分


ロングウインナー[惣菜パン]

横長方形に延ばした生地に、粒マスタードを塗り、その上にロングウインナー1本丸ごと
巻き込んだ惣菜パンです。
ハサミで切り込みを入れたら、Uの字に整えます。
P1110743.JPG
焼成前に、パン粉・乾燥パセリを降り掛けたら、サラダ油を回し掛けることで、サクサク
食感に仕上がります。
P1110751.JPG


2019年03月12日(火)

by hidamari-pan

at 01時30分


キャラメルアップルブレッド[お菓子風パン]

縦長方形に延ばした生地に、キャラメルソースを塗り広げ、ドライアップルを巻き込んだ、おやつ風のパンです。
P1110617.JPGP1110618.JPG
成形は、シナモンロールや抹茶クーヘンと同じで、輪切りにした生地の渦面を上にし、軽く押します。
P1110619.JPG
キャラメルソースの代わりにチョコシロップ、アップル以外のフルーツ等、手に入るものでOKです。
焼き上がったら、粗熱を取り、キャラメルソースを掛け、粉糖を振り掛け完成。
P1110622.JPGP1110625.JPG
冷めても、柔らかなパンです。


2019年03月01日(金)

by hidamari-pan

at 02時54分


柚子味噌パン[惣菜パン]

サラダ油を入れることで、弾力あるパンになります。
柚子味噌は、一次発酵中に、鶏もも肉・赤味噌・みりん・砂糖・卵黄等で作ります。
P1110560.JPGP1110562.JPG
具を包む時のポイントは、丸く生地を広げる際に、中央をやや高くし、厚みを出すことです。
P1110563.JPG
焼成前に、茶こしで上新粉を振り掛けます。
P1110565.JPG
柚子味噌が、いい味ですよ!



2019年02月22日(金)

by hidamari-pan

at 08時06分


抹茶柚子のミルクハース[季節のパン]

柚子の美味しい季節は11月~1月で、薬味や風味付けに利用されますが、
ドライタイプのゆずピールを使うと、手間ナシです。
ミルクハースとは、ミルク(牛乳)で捏ねて焼いたパンのことです。
P1110440.JPGP1110443.JPG
抹茶が加わり、大人向けの味わいがあります。
P1110445.JPG
焼成前に、茶こしで強力粉を振り掛け、包丁又はクープナイフで、縦長に5本の
切り込みを入れるのが特徴です。
P1110447.JPGP1110449.JPG


2019年02月22日(金)

by hidamari-pan

at 07時37分


ブラン・ノワール[お菓子風パン]

フランス語で、ブランは白い、ノワールは黒い を意味します。
捏ね上がり直前に生地を2分割し、一方にココアを混ぜ込み、白生地と黒き地を作ります。
P1100793.JPG
成形は、ガス抜きめん棒で、それぞれの生地を縦長方形に延したら重ね、横半分に切り分け、重ね、向きを変え、縦長方形に伸ばしを繰り返し、8段重ねにします。
P1100794.JPGP1100795.JPG
四辺を切り落とし、正方形にしたら、二次発酵へ。
切り落とした端切れは、好きな形にし、天板の空いた所へ載せます。
P1100797.JPG
焼成間に、切り落とし生地の方に、グラニュー糖とアーモンドスライスをトッピングします。
焼き上がったら粗熱をとり、ハケで生地上面に、メープルシロップを塗り、完成です。
P1100800.JPGP1100801.JPG


2018年12月09日(日)

by hidamari-pan

at 04時58分


コーンクリームパン[変わり仕込み水]

コーンクリーム(缶)に少しだけ牛乳を加え、温めてから仕込み
水として、生地を捏ねます。
P1100494.JPG
P1100495.JPG
捏ね上がりの最後に、水気を十分取った粒コーン
を混ぜ込みます。
P1100496.JPG
成形は、めん棒で延ばした生地をスケッパーで8分割し、
1本ずつ ねじってスティック状にし、天板に並べます。
P1100497.JPG
焼成前に、強力粉を振り掛け、カリカリ・サクッとした
食感に仕上げます。



2018年11月21日(水)

by hidamari-pan

at 08時55分


ページトップへ戻る