ギャラリー

ピーナッツバター&アーモンドダイス[編みパン]

一次発酵後、生地を3分割し、それぞれ20cm位の丸に広げます。
1枚目にピーナッツバターを塗り、アーモンドダイスを散らしたら、2枚目を被せ、
その上に又、ピーナッツバターを塗り、アーモンドダイスを散らすという三段重ね。
P1080232.JPG
淵をしっかりくっつけたら、切り込みを入れ、2本ずつ編みます。
P1080233.JPGP1080234.JPG
焼成前に溶き卵を塗り、190℃で18分と長めに焼きます。
食べる時は、お好きな大きさでカットして、召し上がれ。
P1080237.JPG


2018年04月16日(月)

by hidamari-pan

at 05時18分


クアトロツイスト[編みパン]

【クアトロ】とは、イタリア語で、"4つ" の意味。
4分割した生地に、ハム×2とカマンベールチーズ×2を、載せ、巻いた後
切れ込みを入れ、ツイストに編みます。
P1040199.JPGP1040201.JPG
強力粉を振り掛け、250℃の高温で、14分焼きます。
P1040209.JPG
薄力粉を3割配合した、噛み応えのある食感です。
P1040211.JPG



2017年03月04日(土)

by hidamari-pan

at 08時07分


ツオップ[編みパン]

P1070260.JPG『ツオップ』 とは、"おさげ髪" という意味の、ドイツの編みパン
で、スイス.オーストリア.ハンガリーで親しまれている伝統的なパン
です。

太く大きく仕上げる場合が多いようですが、160gの強力粉
で、やや小さめに4本焼きました。





P1070254.JPG配合のベースは、バターロール生地が合ってます。
今回は、かぼちゃを入れてますが、プレーンでもよし、レーズン
を混ぜてもよし、あられ糖やアーモンドスライスを載せて焼いても
よし、焼成後アイシングを施してもよし と、色々楽しめます。
ツヤ出しに、溶き卵を塗ルと、Goodです。

<成形のポイント>
生地を延ばす時に、両端をやや細めに、真ん中を太くし、
真ん中から手前に編んだら、生地をひっくり返し、上下を
入替えて編むと、きれいに編めます。

 


2012年11月12日(月)

by hidamari-pan

at 07時24分


パルメザンソフト[編みパン]

パルメザンソフト
201.jpg
本日のコーヒータイムにお出ししたパンですが、中々好評でした!!
当手作りパン教室では、上級編の入替え・追加メニューに入っています。
本当にソフトな食感で、パルメザンチーズの味が引き立つ美味しさです。
興味のある方は、是非受講下さい^_^

2010年08月04日(水)

by hidamari-pan

at 03時17分


編みパン2種[編みパン]

編みパン
239.jpg
左側:2本編みで、にんじんフレーク入り
右側:3つ編みで、かぼちゃフレーク入り
両方共、アーモンドシロップを上掛けした、甘い味の仕上げの 焼き菓子っぽいパンです。
ラッピングを工夫すれば、プレゼントにもOK!

2010年04月02日(金)

by hidamari-pan

at 03時32分


キャトルシュクレ [編みパン]

キャトルシュクレ
291.jpg
"キャトル"とは、ドイツ語で女性の"編んだ髪"を指します。
"
シュクレ"は、甘いという意味で、優しい甘みのある
編みパンです。
四つ編みのダイナミックな成形が特徴です!

2009年09月16日(水)

by hidamari-pan

at 06時15分


スイートメープルの三つ編みパン[編みパン]

スイートメープル
296.jpg
メープルシロップをタップリ入れ込んだ生地を、三つ編みに成形し、一度に6個焼いてみました。
ほんのり優しい味で、もちっとした触感がクセになるかも?!

2009年09月08日(火)

by hidamari-pan

at 06時25分


ページトップへ戻る