ギャラリー

蓮根ピザ[野菜パン]

生の蓮根を敷き詰めた和風ピザです。
P1000130.JPG
あまり栄養が無さそう思えますが、蓮根は、栄養の宝庫なんです。
ビタミンB1.B2を多く含み、疲労回復・口内炎・目の充血・肌荒れ等を防ぐのに
役立ちます。

生地に塗るのは、醤油。その上に蓮根を載せ、ピザ用チーズを ふんだんに
掛けて焼きます。
P1000127.JPGP1000128.JPG

大きく1枚で焼いてもよし、小分けにして焼いてもよし。
米粉を配合すると、サックリした食感となります。
P1000226.JPG

カリウム・カルシウム・鉄 等のミネラルもたっぷり、食物繊維も豊富な蓮根、
嬉しい食材です。


2016年04月14日(木)

by hidamari-pan

at 07時46分


アボガドベーグル[変わり仕込み水]

材料は、強力粉・インスタントドライイースト・砂糖・塩とシンプル。
アボガドの実を取り出し、レモン汁と混ぜ合わせておき、仕込み水にします。
仕込み水がアボガド、油脂なし
P1160815.JPG
粉チーズを一緒に練り込むと、風味・味もよくなります。
捏ねづらい時は、サラダ油を加えても良いでしょう。
P1160816.JPGP1160817.JPG
成形は、めん棒で13cm角位の大きさに延ばし、各辺を1cm程 内側に折り
曲げ、淵(土手)を作ります。
P1160819.JPG
二次発酵後、片面30秒ずつ茹で、水気を拭き取ったら、具材を載せます。
ツナコーン、プロセスチーズ、茹でたジャガイモetc.. 色々合うと思います。
P1160820.JPG
210℃で15分焼きます。
P1160824.JPGP1160827.JPG
生地は、弾力があるしっかりした食感で、噛み応えがあります。


2015年01月15日(木)

by hidamari-pan

at 09時14分


じゃがいもフォカッチャ[野菜パン]

フォカッチャはイタリアのパンで、平たい形が特長ですが、丸型に入れて
焼いた ふんわり仕上げです。
膨らみを抑え、平らに焼けるように、表面に窪みを入れるのが大事。
ポイントは、しっかり奥まで指で押すこと。
P1140037.JPG

フィリングは、電子レンジで食感が程好い位の柔らかさにし、塩胡椒で
味をつけます。
ハム、チーズ、玉ネギも合いそう!
焼成時に、表面にオリーブ油をさっと塗り、粉チーズを振り掛けます。
P1140041.JPG

食事パンとしても、いいですヨ。
P1140042.JPG
P1140044.JPG


2014年07月18日(金)

by hidamari-pan

at 05時50分


オニオンロール[野菜パン]

新玉ねぎが美味しい季節に、是非お薦めなパンです。
玉ねぎは粗みじん(角切りでOK)した生のまま、生地に巻き込みます。
相性のいいベーコンも一緒に入れると、より味が引き立ちます。
焼く前に、粉チーズを好みの量で振りかけると、風味もアップ!
P1130306.JPG

夜のうちに焼いていおいて、朝食にするもよし。
ランチタイムに合わせ、こんな風に、サラダやデザートとワンプレートに盛り付ければ、
「おうちカフェ」も楽しめますヨ。
P1130360.JPG


2014年06月11日(水)

by hidamari-pan

at 12時57分


野菜カップパン[野菜パン]

季節の野菜を使った、ズバリ 『野菜カップパン』。
というか、好きな野菜・冷蔵庫に少しずつ残っている野菜を使えば
色々なバージョンが楽しめます。

成形は、ガス抜きめん棒で広げた生地を、直径8cm位のケーキカップ
(紙製でもアルミ製でも、お好きに!)の内側に、押し付けるように密着
させたら、底をフォークで数箇所刺します(ピケ)。
野菜カップパン3.JPG

具材をバランスよく並べたら、オリーブ油を回しかけ、塩胡椒します。
あとは、とろけるチーズを載せたり、マユネーズをかけたりして、180℃で
13分焼きます。
野菜カップパン4.JPG

朝食にもランチにもOK ! お客様がおみえの時にも出せる、パンです。
野菜カップパン1.JPG


2014年02月25日(火)

by hidamari-pan

at 03時25分


小松菜パン[野菜パン]

地元 「葛飾元気野菜」の小松菜を使ったパンです。
小松菜の美味しい時期は、12月~2月ですが、葛飾区では一年中栽培
されている野菜です。
我が家のお隣の畑で、実際自分で収穫した小松菜を使い焼いたパンです。
↓ "好きなだけ採っていいよ" と言われ、これでも遠慮した量の一部です。

P1110762.JPG

↓ フィリングは、小松菜・ハム・ゆずこしょう味のプロセスチーズ
P1110763.JPG

ベンチタイム後、めん棒で横長方形に延ばし、具材をまんべんなく散らし、
クルクル巻き、16等分にカットし、マフィン型へランダムに入れます。
P1110765.JPG

ツヤ出しに溶き卵を塗り、200℃で14分焼成。うーん、美味しいよオ~!

P1110770.JPG

小松菜に含まれる鉄分・カルシウム量は、ほうれん草以上で、栄養価の高い
緑黄色野菜です。
豊富なビタミンCは、風邪予防にもなり、美容効果もあるんですよ。


2014年02月04日(火)

by hidamari-pan

at 09時29分


ピリッとごぼうパン [野菜パン]

牛蒡は、水にさらすと旨みが逃げて(出て)しまうので、アク抜きは不要です。
先ず牛蒡1本をタワシで洗ったら、ささがきし、フライパンにゴマ油と赤唐辛子を入れ
炒め、醤油・砂糖・みりんを加え、汁気が無くなるまで炒りつけます。
P1110661.JPG
強力粉は「ゆめちから(北海道産)」を使用。もちっと感を出したかったので。
成形は、丸形は上面を十文字に切り込み、マヨ掛け、あとは長細くしクープを
施したり、リング形にしたり、エピと色々。
P1110679.JPG P1110666.JPG


牛蒡のシャキッと感とピリ唐味、そして霧吹きで水を吹いて焼いたカリッとした
焼き上がり。
美味しいですよ~!
P1110681.JPG


2014年01月28日(火)

by hidamari-pan

at 06時31分


人参とホウレン草の渦巻き食パン[野菜パン]

米粉を配合した生地を2分割し、一方にすりおりした人参、
もう一方には、ホウレン草パウダー+電子レンジで加熱した後
みじん切りしたホウレン草を、しっかり混ぜ込み、角切りカボ
チャを巻いた、栄養価の高い野菜たっぷり食パンです。
P1070765.JPG P1070761.JPG


・人参:皮膚や粘膜を保護し、免疫力効果アップ !
・ホレン草:貧血予防、粘膜・目を保護し、ガン予防も !
・カボチャ:ガン、生活習慣病予防、貧血防止にも !

という訳で、食べれば体の中から元気の出そうなパンです。

二層の渦巻きが、綺麗に出ました。
トーストとして、バターを塗って食べるのが、お薦めです ^_^
P1070769.JPG


2013年01月08日(火)

by hidamari-pan

at 07時59分


新じゃがとプロセスチーズ(2)[野菜パン]

今にも転がり出しそうなコロコロパン
22.jpg
生地の中・外にコーンミールを施した "ふんわり木綿のような"
トウインクルコットン。フィリングは茹でた新じゃがとプロセスチーズ。
とてもシンプルですが、本当にふわふわ柔らかい食感で、
小さなお子さんにも喜ばれそうな優しい味です。

23.jpg
思わずズームで撮ってしまいました。
だって、可愛いんですもの!

2012年03月31日(土)

by hidamari-pan

at 10時29分


パセリ&パルメザンチーズ[野菜パン]

油脂はオリーブオイルを使用
60.jpg









パセリは「つまもの」と呼ばれ、もっぱら脇役ですが、生地にタップリ混ぜ込み、パセリをメインにしたパンを焼きました。
十文字の切れ込みから見えているのは、"ハニーローストピーナッツ"
生地の中と外にふんだんに用いたパルメザンチーズが活きています。
<パセリの栄養>
カロテン、ビタミン類、鉄等のミネラルが多く、食物繊維も豊富
<パセリの効用>
口臭予防効果、強力な利尿作用、解毒効果、貧血予防・血中
コレステロールの値を下げる効果があり、特有の香りには食欲増進作用も! 万能選手ですね。

2012年01月19日(木)

by hidamari-pan

at 04時42分


ページトップへ戻る