ギャラリー

オニオンロール[野菜パン]

新玉ねぎが美味しい季節に、是非お薦めなパンです。
玉ねぎは粗みじん(角切りでOK)した生のまま、生地に巻き込みます。
相性のいいベーコンも一緒に入れると、より味が引き立ちます。
焼く前に、粉チーズを好みの量で振りかけると、風味もアップ!
P1130306.JPG

夜のうちに焼いていおいて、朝食にするもよし。
ランチタイムに合わせ、こんな風に、サラダやデザートとワンプレートに盛り付ければ、
「おうちカフェ」も楽しめますヨ。
P1130360.JPG


2014年06月11日(水)

by hidamari-pan

at 12時57分


おからCake sale(ケークサレ)[ヘルシーパン]

"サレ" とは、フランス語で "塩味" という意味。
卵やチーズ、野菜等を加えて作る、甘くないパウンドケーキで、型で焼いた
フランスの家庭料理です。

P1130063.JPG

小麦粉ではなく、おからで作ったケークサレは、おつまみ・おかずにもなる
ふわふわで優しい味です。
おからは、食物繊維が多く、栄養も豊富で、腹持ちもいいので、ダイエット
にも効果のあるバランスの整った優秀な食材です。

P1130058.JPG P1130057.JPG


ブロッコリー・玉ねぎ・小松菜・しめじ・絹さや・スナップエンドウ・枝豆、ウインナー等、何
パターンかを作ってみました。食材そのものの味が活きます。
冷蔵庫にある少しずつ残った野菜を使えば、楽ちん、そして簡単です。

P1130067.JPG P1130087.JPG


おからは安いし、1袋買えば ありあわせの材料で色々作れるので、重宝
するケーキですヨ。


2014年05月16日(金)

by hidamari-pan

at 16時15分


バナナパン[お菓子風パン]

バナナ大好きな方へお薦めの、形もバナナ風のパンです。
仕込み水は⇒ミルクティー。シュガースポットの雰囲気を出す為に、紅茶の茶葉も一緒
に、そしてバナナを丸ごと1本練り込みました。
左側;焼成前 右側:焼成後

P1120998.JPG P1120994.JPG


黄色味を出したくて、コーンミールを全体にまぶして焼いたのですが、粒々食感
もよく、いけます。1個1個のパンの中にも、角切りしたバナナが入っています。
P1130004.JPG P1130001.JPG

バナナは、食物繊維が多く、大腸ガンのリスクを下げ、腸内環境改善の効果も
あります。何より、即効性のあるエネルギー源です。

P1130006.JPG
【シュガースポット】とは、表面の黒い点々の事で、よく熟しているサインです。
この点々が出ているバナナの方が、免疫力が高いそうです。
パンに入れ込む場合、よく熟したバナナが良いですヨ。

 


2014年05月09日(金)

by hidamari-pan

at 17時11分


ミルクティーリングパン[お菓子風パン]

仕込み水は、茶葉ごと温めたミルクティーで、しっとり・ふっくら仕上げの
成形が可愛らしいパンです。

捏ね上げ直前に、*ミックスドライフルーツを生地全体に入れ込みます。
*レーズン、アプリコット、パイナップル、パパイヤ、リンゴ、マンゴー

ツヤ出しに溶き卵を塗り、210℃で12分焼成で完成!
P1120759.JPG P1120762.JPG


2014年04月22日(火)

by hidamari-pan

at 17時56分


ホウレン草シフォンケーキ[お菓子風パン]

絹のようなキメ細かな生地の特徴から、名づけられたシフォンケーキ。
バターが入らず、しかも抜群の栄養価を誇る緑黄色野菜のホウレン草が入った
色も鮮やかな、優しい味です。

ホウレン草をピューレ状にする時の手順は、①汚れを落としラップに包み、電子レンジ
で1分弱加熱→②根元を切り落としザク切り→③フードプロッセサーへ入れ、ハチミツ・
サラダ油・水を加えスタート *水分が無いと回らないので
P1120162.JPG
P1120160.JPG


15cmのシフォンケーキ型で、180℃/35分焼成します。焼けたら竹串をさし、生地
がつかなければOK。
型を逆さまにし、細口の瓶にさして冷まし、十分冷めたら型からはずし、パン
切り包丁でカットします。

P1120177.JPG P1120176.JPG


ふわふわで、口の中で溶けるような食感が、何とも言えません。
ホウレン草は、多種多様なミネラル類・カロテン・ビタミンB群、C・葉酸等が豊富なので、
造血作用がる野菜です。


2014年03月20日(木)

by hidamari-pan

at 17時09分


野菜カップパン[野菜パン]

季節の野菜を使った、ズバリ 『野菜カップパン』。
というか、好きな野菜・冷蔵庫に少しずつ残っている野菜を使えば
色々なバージョンが楽しめます。

成形は、ガス抜きめん棒で広げた生地を、直径8cm位のケーキカップ
(紙製でもアルミ製でも、お好きに!)の内側に、押し付けるように密着
させたら、底をフォークで数箇所刺します(ピケ)。
野菜カップパン3.JPG

具材をバランスよく並べたら、オリーブ油を回しかけ、塩胡椒します。
あとは、とろけるチーズを載せたり、マユネーズをかけたりして、180℃で
13分焼きます。
野菜カップパン4.JPG

朝食にもランチにもOK ! お客様がおみえの時にも出せる、パンです。
野菜カップパン1.JPG


2014年02月25日(火)

by hidamari-pan

at 15時25分


キャラメルチョコチップパン[変わり仕込み水]

仕込み水は、インスタントコーヒーを溶かしたもので、油脂はサラダ油。
分割した生地1個ずつに、キャラメルチョコチップをタップリ包み込みます。
ブリオッシュ型に入れ、上面に溶き卵を塗り、アーモンドスライスを飾りつけ、
200℃で13分焼成。

P1110868.JPG P1110867.JPG


粗熱がとれたところで、粉糖をふりかけ完成。

P1110870.JPG

カフェオレパンと、またひとつ違う味です。
P1110872.JPG


2014年02月14日(金)

by hidamari-pan

at 17時47分


甘酒ミルク食パン[角食パン]

1斤型で焼いたので、粉は250g。
仕込み水は、甘酒と牛乳を7対3の比率で投入。
捏ねの途中で、生地を分割し、一方はそのまま捏ねあげ、もう一方
には、フリーズドライタイプのイチゴを混ぜ込んで捏ねました。

成形時に白生地を大きくのばし、それより一回り小さくのばしたイチゴ
生地をのせ、更にイチゴパウダーを散らし、手前から巻き込み型へ。

蓋をして焼きましたが、山型でも良いかもしれません。

P1110819.JPG

断面は、こんな感じ。
もっとピンク色の渦模様をハッキリ出したかったのですが、やや薄め。

P1110823.JPG

通常の食パンと違う、甘酒のほんのりした甘さと、牛乳のモッチリ感を
楽しめる優しい味わいの一品です。
P1110824.JPG


2014年02月09日(日)

by hidamari-pan

at 17時04分


小松菜パン[野菜パン]

地元 「葛飾元気野菜」の小松菜を使ったパンです。
小松菜の美味しい時期は、12月~2月ですが、葛飾区では一年中栽培
されている野菜です。
我が家のお隣の畑で、実際自分で収穫した小松菜を使い焼いたパンです。
↓ "好きなだけ採っていいよ" と言われ、これでも遠慮した量の一部です。

P1110762.JPG

↓ フィリングは、小松菜・ハム・ゆずこしょう味のプロセスチーズ
P1110763.JPG

ベンチタイム後、めん棒で横長方形に延ばし、具材をまんべんなく散らし、
クルクル巻き、16等分にカットし、マフィン型へランダムに入れます。
P1110765.JPG

ツヤ出しに溶き卵を塗り、200℃で14分焼成。うーん、美味しいよオ~!

P1110770.JPG

小松菜に含まれる鉄分・カルシウム量は、ほうれん草以上で、栄養価の高い
緑黄色野菜です。
豊富なビタミンCは、風邪予防にもなり、美容効果もあるんですよ。


2014年02月04日(火)

by hidamari-pan

at 21時29分


チョコチップパン[お菓子風パン]

ココア生地をベースに捏ねあげ、ベンチタイム後 めん棒で生地を横長方形に
延ばし、製菓用チョコチップを馴染ませたら、折り畳み、分割→成形します。
仕込み水は牛乳で、もっちりした仕上がりです。
P1110720.JPG

成形は2種類。左側:手綱こんにゃくの要領  右側:クロワッサン風。
粗熱が取れたら、
粉糖を振り掛けた後、更にアイシングも施しましたが、どちら
かで十分です。
P1110724.JPG P1110722.JPG


小さなお子さんから大人の方にも喜ばれる、おやつパンです。


2014年02月02日(日)

by hidamari-pan

at 20時40分


ページトップへ戻る