ギャラリー

さつま芋タルト[お菓子風パン]

P1060765.JPGさつま芋を使ったタルトを作ってみました。
材料は、さつま芋・ビスケット・砂糖・シナモンシュガー・生クリーム・卵。
これに溶かしバター(ケーキ用無塩マーガリンで代用)というシンプルさ。
ビスケットは、マクビティの "胚芽入り全粒粉使用" のダイジェスティブがお気に入りです。
P1060756.JPG

トッピングに、かぼちゃの種を載せ、直径13.5cmの底取れタイプ
の丸型で焼きました。
買えば事は簡単ですが、手作りもいいものです ^_^
P1060763.JPG

2012年10月04日(木)

by hidamari-pan

at 17時56分


いちじくパン[季節のパン]

今が旬 (おいしい時期:8月~11月) の 無花果は、
食物繊維が豊富で整腸作用や美容効果が期待され
るフルーツです。
この無花果とドライクランベリーをフィリングにした「いちじくパン」
は、ライ麦粉を2割程入れた、高温で焼いたややハードな
食感です。

P1060747.JPG


 


2012年10月03日(水)

by hidamari-pan

at 13時28分


スイートポテトロール[季節のパン]

さつま芋は、料理・お菓子と何にでも万能ですが、パンにも
ぴったりな食物繊維が豊富な野菜。
これは、シナモンロールの応用編です。
四角に広げた生地にシナモンシュガーを敷き、甘く味付けした
ごろごろさつま芋を散らし、しっかり巻き込み、輪切り成形。

P1060739.JPG

ツヤ出しに溶き卵を塗り、大学芋風に黒ごまをパラパラと。
秋らしい おやつパンの完成です!
P1060741.JPG


2012年10月01日(月)

by hidamari-pan

at 08時29分


セサミブラン[ヘルシーパン]

胚芽を配合し、サラダ油少々で捏ねたヘルシーパンです。
成形に特長あり ! そして、フィリングは刻んだドライジンジャー
と胡桃という組合せ。
生徒さんにも絶賛いただきました !
"作ってみたい" という方は、是非ご予約下さい。
意外な美味に、お~という声が出ますよ、きっと。

生姜には、代謝を活発にし、抗菌・抗酸化作用が
あります。
風邪のひき始めや、冷え性・生理痛にも有効な、
積極的に摂りたい野菜です。
P1060732.JPG P1060731.JPG


2012年09月29日(土)

by hidamari-pan

at 14時05分


栗ころん[季節のパン]

強力粉と全粒粉を8:2で配合し、胡桃を混ぜ込んだ生地に
マロングラッセを包み、けしの実をまぶし、栗に見立てたパンです。
もう栗が出てきましたものね~。
未だ日中は暑いですが、季節は秋に向かっています。
P1060688.JPG


2012年09月19日(水)

by hidamari-pan

at 17時29分


かぼちゃパン[季節のパン]

成形を色々変えて、かぼちゃぱんを焼いてみました。
電子レンジで柔らかくしたカボチャを生地に練り込み、
餡にも使っています。

P1060603.JPG

2012年09月14日(金)

by hidamari-pan

at 21時08分


ショコラバゲット[フランスパン]

9.jpg「フランス産小麦タイプ55」を使い、200gで2本焼成しました。

ココアパウダーを混ぜ、フィリングは製菓用チョコチップ。一次発酵は、低温で40分。焼き時間は210℃で26分。

クープが浅かったのか、うまく開きませんでしたが、パリッとした食感が出せ、バッチリ!です。


2012年09月07日(金)

by hidamari-pan

at 11時23分


クランベリー入り赤ワインパン[変わり仕込み水]

クランベリー入り赤ワインパン仕込み水は、アルコールを少し飛ばした赤ワインに、水を少々足した
もの。ライ麦粉を配合した、ややハード系のパンです。

ラム酒に漬けたクランベリー(ドライタイプ)をフィリングにした、大人向けの
味となっています。
クランベリー入り赤ワインパン2"ライ麦粉は、強力粉と比べてカロリーは高いのですか?" という質問
を生徒サンから受けました。パッケージを捨ててしまったのでカロリー
表示が分からないのですが...
でも、ライ麦粉の入ったパンは、小麦粉だけで作るパンに比べ、重い
食感で腹持ちが良く、良質なタンパク質が豊富なので、ダイエットには
ぴったりのようです。
-パンの教科書(新星出版社)より引用-


2012年08月29日(水)

by hidamari-pan

at 11時54分


フォカッチャ[ギャラリー]

1428518807[1].jpgフォカッチャは"イタリアの伝統的な平焼きパン"ですが、15㎝の丸型で焼いてみました。フィリングは刻んだハムとプロセスチーズ。

油脂はオリーブオイルで、焼成時も上面に塗り、パルメザンチーズを振り掛けます。

ポイントは、型にしっかり奥まで押し込み、かつ窪みを入れることにより、膨らみにくく平らに焼けます。


1382518914[1].jpg200℃で24分焼きましたが、焼き色が濃くついてしまったのと、思ったより硬い食感だったので、もう少し抑えた焼成でもいいかもしれません。

食事パンとしては、いい感じです。

 


2012年08月21日(火)

by hidamari-pan

at 12時13分


ラムシロップサバラン[お菓子風パン]

ころころ可愛い形です。

1350277618[1].jpgサバランというと、洋酒に漬けたお菓子というイメージですが、パンでアレンジしてみました。フィリングはレーズン。他のドライフルーツでも応用出来そうです。

どんな形にしようかなと、思いついたのが⇒ブリオッシュ型を使い、側面にウェーブを付けました。

ポイントは焼きあがったら直ぐに型から外し、ラムシロップ(ラム酒・砂糖・水)に、上下を入換えて暫く漬けておき、しっかりしみ込ませる事。いい味です。


2012年08月18日(土)

by hidamari-pan

at 12時13分


ページトップへ戻る