ギャラリー

プルーンでミルクハース[ヘルシーパン]

「ミルクハース」 とは、小麦粉を練る際に、水ではなく、牛乳(ミルク)で練った
生地を焼いたパンの事。しっとり感タップリです。

材料は、強力粉+薄力粉、インスタントドライイースト、プルーンピューレ、塩、牛乳。
DSCN2285.JPG
砂糖と油脂が入らないので、ヘルシーです。
しかも、プルーンはミネラル・ビタミンをバランスよく含み、食物繊維も豊富なので、
体にいいですヨ。
*プルーンピューレはフードプロッセッサーにかけても、包丁で刻んでもOK。

フィリングは、プロセスチーズとブロックベーコン。
めん棒で横長方形に広げたら、全体に散らし、アクセントに黒胡椒を掛けます。
DSCN2286.JPG

焼成前に、上面に茶こしで強力粉を振り掛けたら、包丁で縦に3本切り込みを
入れます。
DSCN2287.JPG

焼けました~! 断面は、こんな感じ。黒胡椒がピリッとくるのが、いいかも。
DSCN2289.JPGDSCN2290.JPG


2016年01月18日(月)

by hidamari-pan

at 12時46分


りんごのスイーツ2種[お菓子風パン]

<りんごのヨーグルトケーキ>
材料は、りんご・卵・砂糖・サラダ油・プレーンヨーグルト・薄力粉・ベーキングパウダー
DSCN1215.JPG
1cm程に角切りしたりんごと、材料を全てボウルの中で混ぜ、パウンド型で焼くだけ。
とっても簡単で、お腹にたまる おやつです。
DSCN1221.JPGDSCN1244.JPG

<りんごの薄焼きタルトレット>
材料は、薄力粉・無塩マーガリン・砂糖・塩・サラダ油・水・りんご・レモン果汁・グラニュー糖
DSCN1300.JPG
先ず、リンゴを皮付きのまま薄いくし形に切り、レモン果汁をふりかけます。
DSCN1301.JPG
タルト生地が出来たら、ラップに包み冷蔵庫で冷やしてから、めん棒で延ばし、
りんごを放射線状に並び載せます。
DSCN1304.JPG
DSCN1307.JPG
グラニュー糖を振り掛け、210℃で25分焼成します。
DSCN1308.JPGDSCN1311.JPG
焼き立ては、さっくり。時間が経つとしんなりしてきます。
DSCN1337.JPG



2015年11月12日(木)

by hidamari-pan

at 19時18分


ミニかぼちゃ食パン[お菓子風パン]

かぼちゃは生のものを加熱して使用してもOKですが、パウダーを用いると
準備もなく簡単です。
一次発酵後、生地を3分割し、それぞれにラム酒漬けレーズン・チョコチップ・甘
納豆を巻き込み、ミニパウンドケーキ型に入れます。
DSCN1169.JPG

二次発酵を見極め、仕上げに溶き卵を塗ったら、ハサミでジグザグに切れ込み
を入れ、かぼちゃの種を飾り付けます。
DSCN1172.JPGDSCN1173.JPG

200℃で17分焼きます。
DSCN1177.JPGかぼちゃロール2.jpg
アルミカップのままラッピング袋に入れても、切り分けて3種類を混ぜてプレゼント
してもよし。160gの粉で、こんなに作れ お得な感じです。



2015年10月30日(金)

by hidamari-pan

at 15時58分


スウイートブール[お菓子風パン]

" ブール " とは、半球状・丸い という意味で、上掛けクリームが裾に広がり、
帽子のつばのような可愛いらしい形の甘いパンです。

成形は、キレイに丸め直した生地をアルミケースの中央に入れるだけ。
P1190514.JPG

焼成前に、一次発酵中に作っておいたクリームを、渦巻き状に絞り出し、
190℃で18分焼きます。
P1190515.JPG

分割数は、お好みで。大きく1個焼くのも、迫力ありますヨ。
P1190516.JPGP1190518.JPG



2015年06月27日(土)

by hidamari-pan

at 12時24分


ココアくるみロール[お菓子風パン]

捏ね仕上げ時に生地を分割し、一方にココアを混ぜ、白生地とココア生地を
作ります。
成形は、広げた白生地の上に やや小さめに広げたココア生地を載せ、
砕いたクルミとチョコチップを全体に散らし、手前からしっかり巻き、大きく1本で
焼きます。
P1180786.JPGP1180788.JPG
仕込み水は牛乳なので、ふんわりした仕上がりで、コンデンスミルクの甘味も
効いたティータイムに合うパンです。
P1180789.JPGP1180805.JPG
余熱が取れたら、お好みの分割数にカットします。

2015年05月18日(月)

by hidamari-pan

at 12時29分


カリカリチーズ[フランスパン]

フランスパン専用粉で捏ねた生地に野沢菜を包み、ピザ用とろけるチーズに載せ、
カリカリチーズのひだを付けたパンです。
P1180764.JPGP1180765.JPG
焼成前                    焼成後

成形時に、生地を手の平でやや平らにするのがポイントです。
ピリ辛の野沢菜と、カリカリチーズがマッチしていますよ。
P1180767.JPG


2015年05月18日(月)

by hidamari-pan

at 12時17分


Wチーズ&ベーコン[ギャラリー]

薄力粉を配合した、外はカリッ、中は柔らかい食感です。
P1180699.JPG

成形時にプロセスチーズとベーコンを包み込み、焼成時にピザ用とろける
チーズを載せて焼く、2種類のチーズが楽しめるパンで、朝食にも、そして
ワインやビールのお供に合います。
分割は、4個だと大きめ、6個でも十分ボリュームがあります。
P1180694.JPGP1180695.JPG

お好みで、黒胡椒を振り掛けて焼いても、いいと思います。
P1180698.JPG






2015年05月11日(月)

by hidamari-pan

at 14時06分


イタリアンパン[角食パン]

生地に、細かく刻んだ黒オリーブ・ドライトマト、乾燥バジルを混ぜ込み、油脂は
オリーブ油の、イタリアンパンです。
中にチーズを入れ、ミニ角食の型で焼きました。
P1180272.JPGP1180273.JPG

風味もよく、おつまみにもなる、パンです。
P1180279.JPG


2015年04月26日(日)

by hidamari-pan

at 18時41分


バジル&チーズ[ヘルシーパン]

強力粉7.5:全粒粉2.5の割合で配合した生地に、乾燥バジルを混ぜ込み、
2種類のチーズをトッピングしたヘルシーなパンです。
P1170816.JPG

全粒粉は、小麦の表皮・胚乳・胚芽の全てを一緒に挽いたもので、食物繊維・
鉄分・ビタミンB1、E、各種ミネラル等の栄養素を豊富に含む栄養満点な粉で、
ふんわりした食感に仕上がります。

しかし、全粒分だけでは、パンに膨らみが出ないので、使う時は6割以上の
強力粉とブレンドして使うのが、良いです。
左側:焼成前               右側:焼成後
P1170812.JPGP1170815.JPG

トッピングは、オリーブ油を塗りパルメアンチーズを振り掛けたものと、上面にハサミを
入れ切り口に とろけるチーズ(ピザ用)を載せた2種類です。
P1170817.JPG
一口サイズなので、パクパクいけちゃいそうです。




2015年03月16日(月)

by hidamari-pan

at 15時12分


タラモコロッケバーガー[惣菜パン]

生地の発酵時間を利用して、タラコ(明太子)とジャガ芋でコロッケを作り、焼き
上がったバンズに挟みます。

一次発酵は取らず、捏ね⇒ベンチタイムと進み、この間に先ずパン粉の準備。
P1170509.JPG
そして二次発酵中に、コロッケ作りに取り掛かります。
P1170505.JPGP1170510.JPG
コロッケは揚げないので、ベタつかずヘルシーです。
P1170511.JPGP1170519.JPG
二次発酵は30分取ります。こんなに膨らみます。
P1170513.JPG
レタス等の葉物や、お好きな具材を挟んでもOKです。
満腹の一品です。
P1170515.JPGP1170522.JPG


2015年03月03日(火)

by hidamari-pan

at 09時12分


ページトップへ戻る